指定障害者支援施設野の花ホーム 社団福祉法人いわき福音協会
一人ひとりを大切に
トップページ施設方針施設概要サービス案内年間行事機関紙ギャラリー野の花リクルートアクセスお問い合せ
サービス提供の内容(生活介護事業並びに施設入所支援)
1.日常生活支援

適切な技術をもって、利用者の心身の状況に応じて自立支援・日常生活の充実のための介護等を提供します。

食事の提供

栄養、利用者の身体の状況、希望や嗜好を考慮した食事の提供を行います。
朝食( 8:00〜 8:45)
昼食(12:15〜13:00)
夕食(18:00〜18:45)

入 浴 入浴・清拭は、毎週2回行います。利用者の身体の状況と希望等を伺った上、できる限り自立して清潔保持が可能となるようめざし、入浴が困難な場合には清拭をおこなうなど、適切な方法で実施します。
排 泄 利用者の心身の能力を最大限活用し、排泄の自立に向けた支援を行います。
着脱衣 利用者の心身の能力を最大限活用し、着脱衣の自立に向けた支援を行います。
整 容 利用者の心身の能力を最大限活用し、整容の自立に向けた支援を行います。
2.医療機関及び健康管理
医 療 嘱託医師による診察 氏 名 白井 牧郎
診療科 外科、胃腸科
診察日 毎週水曜日(緊急時は随時)

なお、利用者が、専門医師等の診断・治療を要することになった場合には、下記の協力医療機関において受診・治療を受けることができます。

協力医療機関 松村総合病院、よしみ歯科医院、福島整肢療護園
当施設の利用者が受診したことのある医療機関

いわき市立総合磐城共立病院、福島労災病院、長橋病院、村田耳鼻科医院、
いわき泌尿器科、ストレスクリニック、和田皮膚科医院、金木皮膚科医院、永井眼科医院、
つくだ町産婦人科医院

協力健診機関 いわき健康管理センター
服薬の支援 投薬の管理は安全且つ慎重に行い、事故のないように努めます。
通院と治療 嘱託医の指示のもと、協力医療機関の協力を得て適切な治療を行います。
3.日中活動の支援

当事業所では日中活動(生活介護事業)として、利用者の障害特性を踏まえた 工夫をもって次の活動の機会を提供します。

  1. 創作的活動
  2. 日常生活能力の維持・向上に必要な活動
  3. その他の社会活動

4. 相談及び援助

当事業所では、常に利用者の心身状況や生活環境等の的確な把握に努めます。
また、利用者や家族に対し、適切な相談援助、助言、援助等を行い、常に連携を図ります。

短期入所事業(定員6名)

ご家庭で介護している方が、急な入院や旅行等でお世話ができなくなった時や介護疲れ時にご利用ください。
送迎もいたしますのでお気軽にご相談ください。

日中一時支援事業(定員4名)

障害者等の日中における活動の場を確保し、障害者等の家族の就労支援及び障害者等を日常的に介護しているご家族の一時的な休息が目的です。

ショートステイ室
ショートステイ室
浴室
浴室

設備

液晶テレビ、冷蔵庫、エアコン
電動ベッド、身障者用トイレ、洗面台
インターネット接続

設備

一般浴槽 機械浴(2台)
着脱台

(C) 社会福祉法人 いわき福音協会 / 指定障害者支援施設野の花ホーム
〒970-8001 福島県いわき市平上平窪字羽黒40番地51 TEL:0246-24-1201 FAX:0246-24-1202
Produced By ALPINE BUSINESS SERVICE, INC.
指定障害者支援施設 野の花ホーム 社会福祉法人 いわき福音協会